BRIDGESTONE ホーム会社概要プレスリリース採用情報お問い合わせ地図

プレスリリース
2006年7月

ブリヂストンスポーツ国内全工場でゼロ・エミッションを達成


ブリヂストンスポーツ株式会社は、2006年6月に開発部門及び生産工場である「M&Dセンター秩父:所在地 埼玉県秩父市」と「関工場:所在地 岐阜県関市」とでのゼロ・エミッションを達成しました。

当社では、2005年の環境に関わる計画で、2006年6月までにゼロ・エミションを達成することを掲げておりました。生産工程の改善による廃棄材料の削減、廃棄物の分別の徹底と廃棄物の有効利用先の開拓など、廃棄物の削減活動に取り組んでまいりましたが、2006年6月に予定通り達成したものです。次のステップとして「完全ゼロ・エミッション」の達成を目指し、産業廃棄物の削減に取り組んでおります。

当社では、社会から信頼され、自らも誇れる企業となる事を目指し、持続可能な循環型社会の実現に向けて、地球環境の保全、及び多様な生活者の一人ひとりの安全と健康に配慮した企業活動を推進しています。その中で、当社の環境経営活動もブリヂストングループの一員として社会的責任を果たしております。

※ ゼロ・エミッションとは:産業廃棄物の埋立率を1%未満とし、3ヶ月以上継続で達成
※ 完全ゼロ・エミッションとは:全ての産業廃棄物について、品目ごとに処理業者と再資源化の委託契約締結を完了すること


<M&Dセンター秩父> <関工場>


このページの先頭へ戻る
戻る
個人情報保護基本方針WEBサイトにおける個人情報の取り扱いサイト利用条件
copy