BRIDGESTONE ホーム会社概要プレスリリース採用情報お問い合わせ地図

プレスリリース
2005年12月
埼玉県秩父市にゴルフテストセンターを設立

ブリヂストンスポーツ株式会社は、ゴルフ事業強化の一環としてゴルフテストセンターを12月14日、埼玉県秩父市にオープンしました。

敷地面積38,000平米、コース全長430メートルに及ぶこのテストセンターは、ゴルフメーカーとして国内最大級の規模を誇り、今後のブリヂストンスポーツのゴルフボールやクラブの設計・開発に大きく貢献するものと期待されます。

また、従来からある研究施設のM&Dセンター秩父とテストセンターが近くなることにより、ゴルフ用品開発の更なるスピードアップも図ります。
尚、ゴルフテストセンターの概要は下記の通りです。

名称
所 在 地
敷地面積
コース全長
主な試験設備
ブリヂストンスポーツ ゴルフテストセンター
埼玉県秩父市大野原2430番地1
38,000平米
430メートル
超高性能ショットロボ
サイエンスアイフィールド
レーダー弾道計測システム
ベントグラスグリーン、バンカー 等

代表取締役社長 河野 久:
この施設の完成により、さらに精度の高い、また今まで捉えることが出来なかったデータの収集、蓄積が可能となり、ニューテクノロジー開発の大きな原動力となります。
ゴルファーの皆様にさらに“夢のある商品”をご提供できるものと確信しています。

このページの先頭へ戻る
戻る
個人情報保護基本方針WEBサイトにおける個人情報の取り扱いサイト利用条件
copy