BRIDGESTONE ホーム会社概要プレスリリース採用情報お問い合わせ地図

プレスリリース
2005年10月
ブリヂストンスポーツ 「M&Dセンター秩父」 「関工場」
『ISO14001環境マネジメントシステム』認証取得

ブリヂストンスポーツ株式会社は、9月22日に開発部門及び生産工場である「M&Dセンター秩父:所在地 埼玉県秩父市」と「関工場:所在地 岐阜県関市」において『ISO14001環境マネジメントシステム』の統合認証を取得しました。

ISO14001は、国際標準機構(ISO)が定める環境マネジメントシステムを構築し、維持しようとする組織が自ら定めた環境方針を経済的、技術的に可能な範囲で達成することによって、各々の独自の方法で環境負荷の低減に自主的に取り組むことを求めています。
当社の事業であるスポーツ事業は消費者の健康に直接結びついているので、社会的責任として地球規模の環境問題に取り組む必要を感じて昨年よりISO14001の取得を目指し、全社一丸となって活動してまいりました。環境は品質や生産活動と並ぶ重要な位置付けにあり、エネルギーの低減や廃棄物の削減活動をすることで生産の効率化も図れると考えています。

「ブリヂストングループ」は社会から信頼され、自らも誇れる企業となる事を目指し、持続可能な循環型社会の実現に向けて、地球環境の保全、及び多様な生活者の一人ひとりの安全と健康に配慮した企業活動を推進することをあるべき姿として環境経営活動をすすめています。その中で、当社の環境経営活動もブリヂストングループの一員として社会的責任を果たしており、今後は当社の米国、マレーシア、中国の海外工場への展開も考えています。



このページの先頭へ戻る
戻る
個人情報保護基本方針WEBサイトにおける個人情報の取り扱いサイト利用条件
copy