BRIDGESTONE ホーム会社概要プレスリリース採用情報お問い合わせ地図

プレスリリース
2005年5月
『TOURSTAGE NEW X-DRIVE (405)』ロフト10.5度 新発売
〜プロ・上級者支持率NO.1ドライバーをより多くのゴルファーに〜

 ブリヂストンスポーツ株式会社は男子ツアーで多くのトッププロが使用し、早くも2005年度のJPGAツアーに通算4勝を挙げている『TOURSTAGE New X-DRIVE』のヘッド体積405cm3の2008年ルール適合モデルに、ロフト10.5をスペック追加し、2005年6月16日より特注専用にて新発売します。

 2005年の男子ツアー開幕を目前に、当社契約プロが一斉に切り替えを行った『TOURSTAGE New X-DRIVE』。その飛距離性能とフィーリング、方向安定性など前評判どおりにプロは勝利を重ね、市場でもプロ・上級者モデルとしては記録的に売れ行きを伸ばしています。※

 また、2008年の反発ルール改正が競技志向のゴルファーを中心に話題になっている中で、ハイロフトを必要とする上級者のから10.5度のリクエストが多数寄せられていました。今回、その強い要望に応える形で10.5度ラインアップに加え、更に幅広いゴルファーに『TOURSTAGE New X-DRIVE』をご使用頂けます。

※ゴルフ用品界定店観測調査にて2005年1月度より4ヶ月連続のNO.1を記録しています。


【商品特長】

1. プロ・上級者が構えやすいスクエア感にこだわった丸型の本格派形状

2. 新素材スーパーアクティブチタンとターボラバーXで飛距離アップ

3. 進化したダブルフォーカス設計により反発エリアが拡大

4. 最適重心設計を可能にする新構造(特許出願中)

5. プロ・上級者好みの打感・打音の「グッドフィールサウンド設計」

「TOURSTAGE New X-DRIVE」を使用する主なプロ(2005年5月20日時点)

伊沢利光、尾崎直道、倉本昌弘、近藤智弘、高山忠洋、谷原秀人、丸山茂樹、
宮本勝昌、横尾要、宮里聖志、宮里優作

「TOURSTAGE New X-DRIVE」使用プロの主な戦績
(2005年度ジャパンゴルフツアーにて5戦4勝/5月20日時点)

アジア・ジャパン沖縄オープン・・・
東建ホームメイトカップ・・・
つるやオープン・・・
中日クラウンズ・・・
日本プロゴルフ選手権・・・
宮里 聖志 [優勝]
高山 忠洋 [優勝]
尾崎 直道 [優勝]
尾崎 直道 [優勝]
谷原 秀人 [2位]

【商品内容】
1. 商品名 : 「TOURSTAGE New X-DRIVE」 (405/10.5°)※2008年ルール適合品
2.発 売 時 期 : 2005年6月16日
3.希望小売価格 :
  (推奨シャフト)
TXD-65シャフト(SR・S・X) ¥89,250(本体¥85,000)
TOUR AD M-65シャフト(S・X) ¥99,750(本体¥95,000)
TXD-70シャフト(S・X) ¥94,500(本体¥90,000)
4.スペック
ヘ ッ ド 6AL-4Vチタン合金ボディ+スーパーアクティブチタンフェース+
ターボラバーX+タングステンウェイト
グリップ ゴルフプライド社製 ツアーステージ・オリジナルターボラバーグリップ

【スペック】
モデル ルール適合モデル(特注専用)
ロフト角 8.5 9.5 10.5
ライ角 58 58
フェース角 ストレート ストレート
ヘッド体積(cm3 405 405
※ヘッドカバー付

このページの先頭へ戻る
戻る
個人情報保護基本方針WEBサイトにおける個人情報の取り扱いサイト利用条件
copy