BRIDGESTONE ホーム会社概要プレスリリース採用情報お問い合わせ地図

プレスリリース
2005年3月
米国アクシネット社をゴルフボール特許権侵害で提訴
ブリヂストンスポーツ株式会社及びBridgestone Golf,Inc.は、2005年3月7日(月曜日)(日本時間3月8日)米国アクシネット社を、米デラウェア地区連邦地方裁判所に、ゴルフボールの特許権侵害で提訴しました。

 この提訴は、米国アクシネット社のTitleistブランド「Pro V1」、「Pro V1x」、「DT SoLo」、「NXT」、「NXT Tour」及び「Pinnacle Exception」が、ブリヂストンスポーツ(株)の特許(マルチピースソリッドゴルフボール技術に関するもの等合計10件)を侵害しているとの主張に基づき、米国においてその製造・販売差止と損害賠償を請求するものです。
また同時に、ブリヂストンスポーツ(株)及びBridgestone Golf,Inc.は、アクシネット社の米国特許4件についての特許非侵害及び特許無効確認判決も求めています。

  ブリヂストンスポーツ(株)は、数ヶ月にも及んだアクシネット社との交渉の中でこの問題を解決するよう試みました。しかし、話し合いがつかず、提訴するしか解決手段がないと判断しました。
ブリヂストンスポーツ(株)は、ゴルフボール及びその製造技術の研究・開発に多大な時間と労力を費やしています。今後もゴルフ製品のイノベーターとして知的財産権尊重の精神を明確にし、特許権の確保と活用を積極的に進めて参ります。

このページの先頭へ戻る
戻る
個人情報保護基本方針WEBサイトにおける個人情報の取り扱いサイト利用条件
copy