BRIDGESTONE ホーム会社概要プレスリリース採用情報お問い合わせ地図

プレスリリース
2005年1月8日

当社ゴルフネットにおける会員個人情報の漏洩について


 ブリヂストンスポーツ株式会社(社長 河野 久)が運営しておりますホームページの会員組織「ブリヂストンゴルフネット」において、13名の会員の方の個人情報が漏洩していたことが判明致しました。漏洩内容の詳細は下記の通りです。
当社と致しましては、会員の皆様に多大なご迷惑、ご心配をお掛けしたことを深くお詫びするとともに、今後はかかる事態を再発させることの無いよう、個人情報の管理の徹底を図ってまいります。



  1. 「ブリヂストンゴルフネット」の内容と情報閲覧の仕組み
    (1)会員向け情報閲覧が利用できる無料会員組織
         ア)メールマガジン「ゴルフネット通信」配信
         イ)会員限定プレゼントキャンペーン
         ウ)ゴルフスコア管理システム「マイスコアファイル」
         エ)ゴルフ当日の体調をチェックできる「ゴルフバイオリズム」

    (2)会員が、個別に割り当てられたメールアドレス・パスワードをインプットしログインすると、当社が提供するサービスを受けられる。


  2. 経緯
    (1) 2005年1月6日9時30分頃 会員の方からのご連絡により、本人のメールアドレス・パスワードでログインし、「会員情報の変更または退会」のページにアクセスすると、本人とは異なる他の会員(1名)の個人情報が表示される場合があることを認識。

    (2) 同日10時10分頃 会員情報管理プログラムを停止し、個人情報が表示されない状態にした。

    (3) その後の調査の結果、約9万人の会員の内、1,432名の方について、本人とは異なる会員の情報が表示される状態になっていたことが判明。

    (4) さらに調査を進めた結果、13名の会員の方の個人情報が他の会員の方に閲覧されていたことが判明。


  3. 漏洩が発生していた期間
    新しいサーバーでのホームページ運営を開始した2004年12月28日19時頃から、ゴルフネットの会員向け情報閲覧システムを停止した2005年1月6日10時10分頃までの間。


  4. 漏洩件数      13件
       (本人とは異なる他の会員(1名)の個人情報を閲覧した方)
    <参考情報>
    (1)期間中のログイン件数 2,183件
    (2)「会員情報の変更または退会」ページへのアクセス件数 440件
    (3)上記(2)のうち、他人の登録情報を閲覧した方 13件


  5. 漏洩した個人情報の内容
    ・氏名 ・郵便番号 ・住所 ・電話番号 ・性別 ・生年月日 ・職業


  6. 原因
    2004年12月20〜28日のサーバー環境強化及びプログラム改修の際のデータ移行時に、何らかの不具合があったものと推測しています。詳細の原因につきましては現在鋭意究明中です。


  7. 現状と今後の対応
    現在、ゴルフネットの会員向け情報閲覧システムを停止しております。原因究明後、本人の会員情報が正しく表示されていることを十分に確認し、再開することと致します。


  8. 本件に関するお問い合わせ窓口
    ブリヂストンスポーツ株式会社 広報室 嶋崎・松田 TEL03-5763-2520

以 上




このページの先頭へ戻る
戻る
個人情報保護基本方針WEBサイトにおける個人情報の取り扱いサイト利用条件
copy