活躍する女性

ブリヂストンスポーツは女性の活躍を応援・サポートしています

活躍する女性

性別や年齢などにかかわらず、最大限に能力を発揮し、
活躍することが事業発展のために重要です

ブランド・広報・宣伝室室長
土居 朋枝 (1989年入社)

新卒でブリヂストンスポーツに入社後、ゴルフクラブの企画、販促業務を経験して
現在は広報、宣伝領域の部長としてマネージメントに携わっています。
今はまだ女性管理職の人数は少ないですが、当社では多くの女性が活躍しております。

クラブを担当していた頃には、主にユーザー視点に基づいた女性向けのモノづくりを推進し、
基盤を作り上げることに貢献しました。
現在、広報・宣伝部で、新商品のプロモーション戦略の立案やお客様に共感を得られる広告クリエイティブの制作、
メディアPR等の業務に携わり、非常に充実した毎日を送っています。

女性の活躍を推進するうえで、社内の意識改革はとても大事です。
性別や年齢などにかかわらず、社員が最大限に能力を発揮し、活躍することが事業発展のために大変重要なことと考えています。
有望な人材を育成していくためにも、多様な価値観を取り入れ、女性のニーズにあった制度や仕組みを構築していく必要があります。
今後女性の活用が重要視されていく中で、当社にもどんどん若い女性社員に興味を持っていただき、一緒に働いていきたいと思っています。
みなさんにお会いするのを楽しみにしております。

仕事と人