BRIDGESTONE SPORTS ONLINEPRESS RELEASEGOLF MEGA TOWNTENNIS TOWNBADMINTON TOWN
PROFILERECRUITPRESS RELESASECUSTOMER SUPPORT

2002年10月

ブリヂストンゴルフアカデミー
ゴルフスクールシステム展開

 ブリヂストンスポーツ株式会社は、2002年10月より『ブリヂストンゴルフアカデミー』の名称で新たなゴルフスクールシステムを全国でフランチャイズ展開します。


ブリヂストンゴルフアカデミーシステムの特徴

  1. スクールを中心にフロント、打席、ショップ等、施設内の各セクションの連携を強化しゴルフ練習場の活性化を図ります。

  2. レッスンカリキュラムや料金体系、また集客方法に至るまで、様々なシステムが整備されています。その独自のレッスンシステムは2000年8月にビジネス特許を申請しています。

  3. インストラクターを活用した物販システムが整備されています。レッスンを受け持つだけでなく、スタッフ業務も行うインストラクターの養成を目指し、インストラクターの募集、採用の協力から、採用後の教育を行います。



ブリヂストンゴルフアカデミーのゴルフスクールシステムとは

ブリヂストンスポーツグループ直営ゴルフ練習場等で約10年をかけ培ってきたゴルフ練習場運営ノウハウをベースに、スクール生を重視した新しい発想のスクールシステムを確立しました。主な特徴として、


  1. 少人数制で個別にレッスンを行うセミプライベートレッスン。
    上達カルテの使用により個別管理、上達進度がスクール生でも目で確認できます。

  2. 始めたい時からスクールを始められ、好きな時にいつでも、何回でも受講できます。

  3. 基礎コース、実戦コース等のクラスレベル分けが無く、受講希望者にわかりやすいシステム。

また、ブリヂストンゴルフアカデミーのトータルアドバイザーに倉本昌弘プロを迎え、『他人に迷惑を掛けなければゴルフの楽しみ方は自由である』という理念やスイング理論は従来のまま継続しています。


フランチャイズ加盟ゴルフ練習場においては、打席、スクール、ショップの3部門の連携、相乗効果による経営の安定化(多角化)と客単価の上昇が見込めます。

  1. スクール売上の増加、客単価の上昇。
    場内集客方法及びスクール生の来場頻度を上げるシステム導入

  2. 練習場内の各部門協力による場内告知、集客活動実施。
    外部に対する広告費の削減

  3. スクール事業による安定収入の確保。
    スクール生の卒業制度がない為、事業見込みが立てやすい

ブリヂストンゴルフアカデミー ロゴ >>> ブリヂストンゴルフアカデミー ロゴ



成功事例

  • グリーンアリーナ久留米(福岡県/久留米市)直営店
    練習場の年間来場者数:約3万5千人  スクール生数:約500人
  • ゴルフセンターABC(兵庫県)
    練習場の年間来場者数:約15万人  スクール生数:約300人

現在、加盟27施設で約3,500名のスクール生が在籍(1施設平均で130名)。
スクール生1人当たりの平均受講回数3.7回/月(44回/年)を確保している。




ブリヂストンゴルフアカデミー開校の条件

ブリヂストンゴルフアカデミーの趣旨に賛同し、ゴルフスクールを核としたゴルフ練習場の活性化を行う意志を明確にし、次の条件を満たすゴルフ練習場(ゴルフ事業施設)。

  1. 近隣の施設でブリヂストンゴルフアカデミーを開校していないこと。
    ※但し、インドアスクールは除きます。

  2. 他のゴルフスクールと併設しないこと。

  3. スクールに必要なスペース、練習機具を用意できること。

全国ゴルフアカデミー加盟施設数・・・27施設(2002年9月末現在)
目標ゴルフアカデミー加盟施設数・・・100施設




事務局

  • ブリヂストンゴルフアカデミー本部
    〒140-0013 東京都品川区南大井6-22-7 大森ベルポートE館 14階
    TEL:03-5763-2507

  • ブリヂストンゴルフアカデミー東日本事務局
    〒136-0075 東京都江東区新砂1-6-40 メトログリーン東陽町内
    TEL:03-3615-3194

  • ブリヂストンゴルフアカデミー西日本事務局
    〒839-0862 福岡県久留米市野中町1375-1 グリーンアリーナ久留米内
    TEL:0942-51-2540




[BACK]